バリに関するインフォ

バリはビザがいる。日本の出国時に25US$、バリ出国時には150000ルピア(日本円で約1500円)がいる。ルピアを用意しておかないと面倒なことになるので始めからとっておいた方がいい。観光タクシーは日本から予約して「世界遺産巡りコース」が8:30から夜10:00まで、4箇所行って昼食、夕食付きで二人で一万三千円。他の日は一時間10$の約束でダンス系を見て回った。こちらは4人まで同じ値段なので、グループで行くと割安感があると思う。これは食事は勿論つかないが好きな所に連れて行ってくれる。

ヒンドゥー教の塔群。ここの屋根は四角い。

ヒンドゥー教の塔群。ここの屋根は四角い。

交 通費は安いのだが、レストラン、お店は観光客用だったのか、日本と同じかへたすると高い位。デンパサール空港前のマクドナルドは日本の方が安い。チップは 5000ルピア以上、と何かに書いてあったので、ちょっとしたことには1ドルを渡していたが十分だったようだ。銀製品は工芸品で一万円位で素晴らしい物が あり欲しかったけれど、予算がなくて断念。もう少し余裕をみて持って行けばよかった。雨季と乾期があり二月は雨季なのだけれど一日だけ夕方ぱらっと降った だけで、あとは天気には恵まれた。赤道直下ということで暑さを覚悟したが、建物の中に入ったり、少し高い所に行くと風が気持ち良く、日本の夏の方が余程過 ごしにくい。世界中が同じような風景になっていく中、異文化体験ができ人は温かく、期待していた以上の旅となった。

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.