タグ別アーカイブ: ヒーリング効果

たまには気功の話

承諾を頂いたので、Tさんの話を書いておこうと思う。ある日、女性からお電話がかかり気功体験の申し込みをされた。クラスに来て頂くと、「変形性関節炎」で手の指が左右何本か1.5倍くらいに腫れ上がっていた。二年近く痛みで苦しまれていたようだ。西洋医学も試したことを確かめてから、ヒーリングにかかった。

京都北山会館のお花

京都北山会館のお花

まず、邪気の有無を確かめる。(気功にとって邪気は希望と、いつも言っている。痛いところ、悪いところから、邪気が出ていなければ御気棒で出すことになるが、それでも出てこなければヒーリングが難しくなるから) 幸いなことにうっすら全体的に出ている。元をたどっていくと、肩甲骨の上まできた。そこを源として、ヒーリングを開始すると同時に何よりも痛みを取るのが先決なので、指を細かく御気棒を当てていく。

普段であれば頼りになるクラス生に実習のためお任せするけれど、この方はまず私がした方がいいと判断してどんどん進めた。その方は始めての気功ヒーリングだったので、「陽転反応」がかなり出ると思い、クラスをしながら陽転反応の説明もした。

次のクラスにいらした時、(正直、来て下さってほっとした)「気功ってすごい。気って何ですか?痛みがすごく取れて、指も曲がるようになりました。」と言って下さった。やはり大変な陽転反応が出て、余計指が痛くなったり、全身に発疹が出たりしたそうだ。良く陽転反応に耐えてくださった、と思わず感謝した。と言うのも、過去に二人程、陽転反応に驚いて途中でやめてしまった方もいたので。。。

「本当、指を切り落としたいと思った程痛かったのに、気功ってすごいですね。」ともおっしゃって下さったので、もう大丈夫と二回目からは交代でベテランの方にお任せした。さすが、我がクラスの生徒、きちんとヒーリングして下さりその後順調な経過をたどっている(生徒とクラスの内容と技術の自慢)

鳥居の上に天狗の顔が現れていると言われている所

鳥居の上に天狗の顔が現れていると言われている所

多分ご本人は気がついてらっしゃらないけれど、始めの暗いオーラが(私は見えないけれど、皮膚感覚でわかることはよくある)明るく活発なものになっている。初めの暗い声は痛みのせいだったのかと今は理解できる。本来は明るくて、自分で道を切り開いていくことができる元気な方とお見受けした。気功ではウィルスや細菌は殺せないし、手術のようなこともできないけれど、「得意分野」の中に「痛み」も入っている。これから医療格差が広がるといわれている中、世の皆さんに気功が如何に役にたつかを広く知っていただきたいと思う。(と、今日は真面目に締めくくります)

 

 

たまにはhealing実例

年末で忙しい中、それでも仕事は続けています。25日はヒーリングに二人いらっしゃいました。Wさんはある会で久しぶりにお会いした時、「首を寝違えたようですごく痛い。」と言うので少しその場でヒーリングしました。「あの時に先生に少し触って頂いただけで、なんだか楽になり、しばらく快適に過ごしていましたが、今週仕事が大詰めになり、忙しくしている内に、また悪くなってきました。」とメールがあったので、25日夕方来て頂きました。

次の日のメールです。「あの後どこにも痛みやだるさは感じていません。今少々腰に重みを感じているくらいです。(注・邪気が下に降りてきたため)とにかく、とにかく、楽になりました。首と肩が別人のように軽くて楽です。首の上下の可動域が広がりました。左右にひねるのと、左右に横に傾ける時の可動域はあまりかわらないようです。でもびっくりするくらい楽です。」

「最初の一月は、切らすことなく朝夕鎮痛剤を使っていましたがそれでも、痛くて痛くてとても辛かったのです。横になれないし、一度寝たら起きられないのでずっとソファーで座って寝ていました。」会でお会いした時はそこまで悪くなかったのですが、予約は来年にとおっしゃったのを慢性になるとまずいと思い、25日に来て頂いたのでした。

三ヶ月前から楽しみにしていたコンサートに慌しく行ってきました。じんわり、ほんわりしました。

三ヶ月前から楽しみにしていたコンサートに慌しく行ってきました。じんわり、ほんわりしました。

もう少し早く思い出して下されば、と言ったら何度か思ったそうですがWさんはとにかく忙しく、家からも職場からも少し遠いうちまでくるチャンスがなかったそうです。本来ならパワーあふれるWさん、まだ完全に良くなったとは思いませんが、既にいつもの活動をしています。1月にまたお会いするのでself-healingでつないでほしいです。(頂いたメールから承諾を得て抜粋しました。)

 

 

 

 

 

気功ヒーリング効果(3)

最後の方は遠隔だけで功を奏したMさんの話。彼女は埼玉県に住んでいる。10月9日に電話があり、アーチストなので作品を作るため木をのこぎりで挽いたところ、首を大変痛めて困っているとのこと。そこまで伺って、いつもの様にまず遠隔診断をするためいったん電話を切り診断にはいった。「これはかなり大変」という感想をもった。電話して結果を伝えたところ「ピンポン」ということなので、承諾をとり夜から遠隔ヒーリングに入ることを決めた。

感じたとおり、なかなか手強いので途中「少し時間がかかる」旨をお伝えした。やっと11日頃から軽くなったので、そのことをメールした返事が次の通り。10/12 15時07分〈すっかりお世話になりました。まだスッキリとはいきませんがMAX10からとしたら3位までに快復したと思います。今日は○○の練習に行き気持ちも元気になって帰って来ました。〉そして10/13には〈二つの症例どうぞお使いください。冨田さんの実例として私も自身の事ながら興味があります〉と掲載の許可を頂きました。

青い空と土が見える風景はほっとする。

青い空と土が見える風景はほっとする。

幾つかの例を挙げたが、自分でも実はどうして効くが良くわからないところはある。世の中にはスピリチュアル・ヒーリングという素晴らしいものもある。これはイエス・キリストが行ったもので日本でできる方を二人知っていたが、二人とも故人になられてしまった。私としてはこれを目指したいのだけれど、余程の使命を与えられたものでなければやはり無理なようで、自分の霊格を上げる努力をするしかないと思っている。しかしついこの間も久しぶりにラテン気質(売られた喧嘩はすぐに受けてたつ)が顔を出し、これはまだまだまだまだ→(続く)と反省した。年と共に大人になる、というか、もう十二分に大人なので老成する自信は。。。。。。ない。

 

 

 

 

 

 

気功ヒーリング効果(2)

今日はSさんの話。Sさんが始めてうちにヒーリングにいらした時、あまりに繊細で存在感も薄く、少し失礼かもしれませんが「吹けば飛ぶような」印象を受けました。それなのに子育て、正社員としてフルタイムで勤務し、なおかつご近所に住むご両親のお世話をせっせとなさっていました。これは、と思ったのはまず「眠れないし、食欲も全くない」ということでした。私はもういい、と言われるまで寄り添うことを旨としているので長期戦を覚悟して関わることにしました。

自然に崇敬の念を抱くのはこんな景色を見た時

自然に崇敬の念を抱くのはこんな景色を見た時

それから一年以上たった9月上旬に嬉しいメールを頂きました。〈お元気ですか?私は今、SMAPのコンサートの帰りです。今週は、一年で会社が一番忙しい時期で、私はオフィスでいつもの仕事を一人でやっていたため、毎日残業でした。そして、今日はコンサート、明日は朝から○○(お子様の名前)のサッカーの大会です。先生のおかげで、こんなに元気になってます。来週はヒーリングお願いしたいので、(後略)〉

慢性の場合、気功ヒーリングは西洋医学のような即効性はないが、確実に体を底上げするようなところがある。Sさんも決して一直線に体調が良くなったわけではないが、ご自身の絶え間ないご努力もあり、こんなメールをいただけるまでになった。一緒にこられたTさんも苦手だった夏を元気に乗り越えられ、就職するまでにいたった。こういう方達に私自身も支えられている。

気功ヒーリング効果(1)

花が好き。花は文句なく美しいと思う。だからあまりいじって欲しくない。

花が好き。花は文句なく美しいと思う。だからあまりいじって欲しくない。

気功師のブログらしく、承諾を得たので、今回は気功ヒーリングを受けて改善された三人の方の報告をさせていただく。メールのやりとりから抜粋した。まず、9月某日うちに遊びにくる予定をしていたKさん。9月○日10時35分〈一昨日より具合悪く、鼻、喉に炎症おき膿状のたんがでて頭が重く体がだるいです。遠隔していただければ有難いです〉同日16時19分〈遠隔了解しました〉17時34分〈お誕生日は1月○日でよろしかったでしょうか?〉〈そうです。1月○日です〉18時50分〈夜から始めて夜通しやります。明日の朝をお楽しみに〉18時52分〈有難う!〉次の日10時34分〈今日は随分良くなりました。有難うございました。これから医者に行くかどうか迷うほどです。〉11時20分〈Kさんみたいにすぐ報告して下さると、凄く凄く嬉しいです。油断せずに参りましょう〉

結局寝不足もあり約束した日にはいらっしゃることはできませんでしたが、クラスにはお元気な姿を見せていただきました。遠隔は二段階。まず遠隔診断するかどうかの確認。そしてその結果を報告してここでもう一度遠隔ヒーリングに入るかどうかの確認。GOサインが出れば遠隔ヒーリングに入る。スピリチュアル・ヒーリングではないので、コンタクトヒーリング(直接向き合って行う)と合わせてする方がbetter.(今のところは)いつかスピリチュアルヒーリングできるかな?修行が足りない?その通りです。